写真で太って見えるのは、レ...

写真で太って見えるのは、レンズのせい? 顔の形と焦点距離の関係の分かる作例

以前、ポートレート写真とレンズの焦点距離の関係がわかる、ヘッドショットの比較実例集!という記事でも紹介した、ポートレートとレンズの焦点距離の関係がわかる実例ですが、また別のフォトグラファーが作った新しいものが話題になっていたので紹介します。

作成したのはダン・ボジテック(Dan Vojtech)さん。20mm、24mm、28mm、 35mm、 50mm、70mm、 105mm、 150mm、 200mmの9つの焦点距離で同一人物のポートレートを撮り、顔(+身体)の形の変化を比較したものです。

shoutenkyori

例によって、比較のしやすい同一の構図にするために、焦点距離に寄って被写体に近づいたり遠ざかったりして撮っています。

ボジテックさんは、「どの焦点距離がポートレート写真を撮るのにベストかというのはとても難しい問題」であると述べていますが、実際かなり好みが別れるというのが現実です。

一般的には85mm〜135mmと言われるポートレートのベストの焦点距離。皆さんの好みはどの焦点距離ですか?