ライティングのセッティング...

ライティングのセッティング図をオンラインで簡単に作れる「Lighting Diagram Creator」

ブラウザ上でライティングのセッティング図を作れる「Lighting Diagram Creator」は、クリックとドラッグで簡単にライティングのセッティング図を作れる便利ツールです。

左側から配置したいものを選んでクリックし、右側に出てきたものをドラッグして移動。
左側から配置したいものを選んでクリックし、右側に出てきたものをドラッグして移動。

使い方は、左側の「Lighting Objects」から置きたいものをクリックすると右側のキャンバスに配置されるので、配置されたものをドラッグして移動させて自分の置きたい場所に置くだけです。

配置したものの角度を変えたい時はマウスオーバーで出て来る矢印ボタンを押せばOK。

撮影時のライティングのセッティングをその現場にいない人に説明するのはとても難しいですが、これを使えば一目瞭然。

撮影前のプランニングの段階でスタジオライティングを考える時など、結構使用機会はありそうです。