時空を越えて、中世ヨーロッ...

時空を越えて、中世ヨーロッパを収めた写真:エストニアの首都、タリンの風景が素晴らしい!

伝統的な町並みを大切に保存するヨーロッパでも、どんどん現代化が進んで町並みはモダンになっていく一方です。その中でも、まだ中世ヨーロッパの面影が残る街があります。

それがエストニアの首都、タリンです。現代でも中世ヨーロッパの面影を残す貴重な町並みを、タリン出身のフォトグラファー、カウポ・カルダ(Kaupo Kalda)氏が切り取った作品群を今回紹介します。

talin6 talin5 talin4 talin3 talin7 talin2 talin1

カルダ氏のページはこちらです。もっと氏の作品を見たい方は是非チェックしてみてください。